Warrnamboolのマス釣り情報!

釣りの後日談

合計3週間の滞在中5回ほど釣りに行きましたが、全く釣れませんでした。ですがウォーナンブールで川釣りがしたいという危篤な日本人のために知りうる情報を載せておきます。

ブラウントラウトを釣りたいならMerri River!

釣ってないやつがいうのも説得力がないのですが、無駄に時間を割かないためにも事前知識として。前回の投稿でホプキンスリバーに行ったという話を書いたのですが、僕が本当に狙いたかったのはブラウントラウトだったんです。

それで調べていると、ウォーナンブールの北西部に流れているメリリバーではブラウントラウトが釣れるとネットに書いてありました。

私有地を横切りたどり着いたポイント足元に40cmぐらいのブラウントラウトがいたものの釣れず。

川幅はだいたい30mぐらい。グーグルマップで見た感じでも岸から釣りやすそうだったので行ってみました。

が、実際川の方へ行くと川にアクセスできるポイントがめちゃめちゃ少ない事に気がつきました。だいたい川に面しているのが私有地なのです。。。。そして、ちょっと私有地を横切ってアクセスしても、だいたいの川縁にはブッシュがあってルアーを投げれそうにない。

もしボートを持っていたら、川からアクセスするのがベストなのですが。

困ってアウトドア屋のおっちゃんにいいポイントないかと聞いても知らないっていうし、どうやってポイントを探せばいいかわからず。そんなこんなしていた時に見つけたのがこの動画。

このオヤジ、岸から釣っとるぞ!

この場所はどこなんだ? 名探偵はグーグルマップの航空写真を河口から上流へとチェックして行き、上の画像のPointと書いた場所にたどり着いたのです。

釣りのポイントをバラすのは結構タブーですが、誰も見てないし良いでしょう。

例のポイント。この後カップルが来て黄昏始める。

ちょっと滝っぽくなっているし、藪も少なく、足場も安定している。夕まずめと朝まずめの時間で行ったのですが、どちらのタイミングも何人か後からルアーマンが釣りにやって来ていたので魚は居なくないのでしょう。

僕は実質2週間ほどしかこの地にいませんでしたが、もっと時間があったらいつか釣れたはず。誰かに仇をとって欲しい。

メリリバーの夕暮れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Next post
アメリカのキャンプギアブランド、ベアボーンズ・リビング。日本…
Translate »