Independent Press Association 👈こちらから飛べます!

 生きている僕なのですが、一周回ってやっぱり自費出版の底力も感じちゃってるんです。このご時世、大きな出版社に居なくても、実力と熱意と少しのお金さえあれば独自流通で本は作れます。

 雑誌でいうと、インディペンデントマガジンと呼ばれる物が表に出てきて(モノとしては前からありましたが、最近脱サラした編集者が自分たちで立ち上げたり、クオリティの高いものが増えてきているようです)、実際に内容も濃く、読んでいるとなんだか有難い気分になることがあります。そういう雑誌は年に何回かしか発行されなかったりするんですが、雑誌好きの人でなくても、こういうのなら購読したいなって思えるんじゃないでしょうか。

 IPAでは、インディペンデントマガジンに始まり、ミニコミ、ZINE、同人誌、フリーペーパーなどを紹介して、その出版者や書店のインタビュー記事、その他もろもろを掲載していきます。自主出版や小出版扱う書店さんも、行ってみると面白いってことを知ってほしいです。

 それぞれ品揃えに個性があるし、本を売る姿勢も前向き。書店のインタビューを読んだら、きっと書店巡りが好きになると思います。インターネットの時代に紙とか何言ってんだコイツ、と思われるかもしれませんが、この活動を通して紙媒体に愛着を持つ人が増えていければいいなと本気で思っています。

まずは拡散力も考えてwebで立ち上げましたが、今年中には雑誌にします。

Translate »
0 £0.00